年末までボートレース

趣味でボートレースに関する色々な記事その他を書いていきます。たまにはボート以外も。

2017 第32回グランプリ2日目展望 混戦模様のトライアル1st どうしても篠崎仁志が気になる

 ボートレース住之江で開催中の第32回ボートレースグランプリ

初日はほっとんどが固い決着ながら、自分が一番の鉄板レースと思っていた8Rが10万舟で決着するなど、今後の激しさを物語る様な初日でした。

 

一応舟券収支の方は

 

このレースはハイパワーを誇る、前回のグランプリ覇者の瓜生正義選手と 前づけでインの遠藤エミ選手の助走距離を短くするであろう江口晃生がいるのがポイント。 ここは2-456-9と3-456-9で

2017 第32回グランプリ初日展望 松井繁の一気の逃走劇に期待 - 年末までボートレース

 これが的中するも他は全部外れて、マイナス。特に痛かったのが前述の8Rと11Rの松井選手のインが敗れた事。

当日になって急に追い風が強くなったとはいえ、逃げ切ると思っていた自分が甘かったです。

ただ重傷というほどではなかったので、気を取り直して2日目以降に行きます。

 

・・・・が、前夜版オッズと出走表を見ても正直言って買いたくなるレースがほとんどシリーズ戦にはなく、その代わりにトライアル1stが枠番抽選の結果面白そうな事になったので、そちらを中心に考えていきます。

 

■トライアル1st2日目 各選手の得点状況

 まず、トライアル1stの初日が終わって得点は以下のようになっています。

f:id:masuosan55:20171220014250p:plain

 

それに対して、枠番号抽選(グランプリは全選手がガラガラポンの抽選で次の日に何号艇で走るかを決めるというルールになっています)の結果、おもしろいのが得点率下位の選手に1号艇が渡ったことです。

ではさっそく見ていきましょう。

 

■グランプリ トライアル1st 2日目 11R

f:id:masuosan55:20171220014806p:plain

 

このレースのポイントは当然センターにいる毒島選手。

初日にほとんど全部と言っていいほどエンジンの部品を交換(ボートレースは定められた範囲内でエンジンの部品を交換する権利があります)

それを加味して、各選手の得点状況は以下のようになっています。

f:id:masuosan55:20171220015036p:plain

 

毒島選手はほぼ当確ですが、松井繁選手と原田幸哉選手は3着までに入らないと

トライアル2ndに進めません。

つまり、1-3-5とか1-3-6とかで決まるとどちらかの選手は予選落ち、1-3-4などできまってしまうと、二人とも2ndに進むことが出来なくなってしまいます。

 

さらにこのレースを面白くしている事の一つに、森高一真選手のエンジンがどうしようもなく出ていないという事と、篠崎仁志選手と中田竜太選手は1着をとらないと2ndに進めないという事です。

 

妄想を全開にして予想すると、安全運転に徹したい毒島誠選手の両脇から1着勝負の中田選手か篠崎選手がゆさぶりをかけ、そのまままくり切ったり、まくり差しを決めてしまうケース。

それと森高選手がバチッとスタートを決めて、辛くも逃げ切るパターンの2つを考えられます。

 

なので、1-3-456、1-4-2356と夢を買うという意味で

2-6-35、3-6-25、4-256-9あたりを考えています。

特にいつもいつも土壇場で僕のお財布を救う、僕のお財布の救世主の

篠崎仁志選手に期待して4頭の舟券は結構張り込む予定です。

 

■グランプリ トライアル1st 2日目 12R

 

f:id:masuosan55:20171220020153p:plain

 

このレースは・・ぶっちゃけ特筆する様な事はないです(笑。一応得点状況は以下

f:id:masuosan55:20171220020448p:plain

まあつまり、田中選手が逃げ切って、菊地選手と茅原選手が2-3着に続けば全員トライアル2ndにいけるという感じです。

イン逃げを敢行しようとする田中信一郎選手に対して無理に攻めて不発に終わって大敗すると2ndにいけなくなり、それだけは避けたいはずですので、

非常に無難ですが、1-245-2345の9点でいいのではないのでしょうか。

ただオッズがつかないので、事実上終戦となり、人気を落としている魚谷選手の2着を買ったり、3着を集めにしてもいいかもしれませんね。

 

ただ、年に一度なのでどうしても夢を追いたくなるのが男の性

4-2-156、4-6-125とまさかの23-56-9も仕込んでおきます。

 

いかがでしたでしょうか。いよいよこの日が終われば、真のグランプリに進む12名が決定します。

残り5日間、存分に楽しんでみてください